起立性調節障害を克服するうえで重要な、2つの精神的ストレスとは

  1.  » 
  2.  » 2つの精神的ストレスを知る

2つの精神的ストレスを知る

起立性調節障害と関わりの深い、身近に存在するストレスとは

1. 家族内ストレス

家族の存在は、子どもの成長に多大な影響をおよぼします。衣食住をともにし、長い時間を一緒にすごすため、よくも悪くも子どものストレスの原因になりやすいのです。



2. 学校内ストレス

学校は、ときに重大なストレスを生む場となります。勉強やスポーツの成績だけでなく、学校行事、部活動、そして交友関係など、あらゆる場面でストレスを感じています。


以上のように、起立性調節障害をや悪化させないために、子供のストレスには十分な注意が必要です。そのうえで、起立性調節障害に詳しい専門家に早い段階で相談してストレスを取り除くことが早期回復につながっていきます。


起立性調節障害の専門家へのご相談はこちら

【※ あなたの大切なひとのために、起立性調節障害naviの「シェア」お願いします】

ページの上部へ戻る